<< 年賀状のためのペーパークラフト 2017 戌1 | main | 年賀状のためのペーパークラフト 2017 戌2「試作1〜5号」 >>
実はしょぼい!?吉祥寺 〜図書館なら武蔵境、映画館なら立川〜

 

今日は亜細亜大学へ。

3年前に閉館した吉祥寺の映画館バウスシアターの元支配人 本田拓夫氏の講義を聴講しに。

 

本田さんといえば、今年の5月、井の頭公園開園100周年にあわせてに封切られた映画「PARKS パークス」の企画・製作を手掛けた人物。

その「PARKS パークス」をたまたま観ていたこともあり、一度話を聞いてみたいと思っていたのでちょうどいい機会。

 

講義で印象に残ったエピソード

・高円寺の阿波踊りが2日間で100万人を集めるのに比べて吉祥寺の祭(春の音楽祭、秋のアニメ)は1万人としょぼい。

・商店街の店主の9割は商売をやめテナントで貸しててどこにでもある物販や飲食ばかり。外様の町になってしまった。

・はな子の象を北口に設置するのはセンスない。置くなら絶対はな子のいた動物園に近い南口でしょう、と市長に進言したが聞き入れられず。

・南口の再開発プラン。公会堂の建て替えにあわせて、現在北口にある美術館を南に移す。モノレールを通す。etc...

・武蔵野市・吉祥寺は大企業(◯◯と◯◯)があるから、その法人税で潤っているだけ。文化は貧弱。行政の努力が足りない。

などなどさすが親子2代にわたり映画館を営み、70年吉祥寺に住み吉祥寺を見てきた人間ならではの厳しくも愛のある貴重な話が聞けた。

 

個人的には常々吉祥寺の映画のやってなさに苛立っている。

今年だけでも、人生フルーツ、インターステラー、ダンケルク、ブレードランナー2049、ことごとく僕が観たい映画をこの町はやっていなくてその都度新宿・渋谷・立川に出掛けている。

あと夜遅くまでやってる本屋がない!(隣町の三鷹にはあるし、前に住んでた池袋には駅前に24時間営業の本屋があったり...)

図書館(ヨド裏)もしょぼい。隣町の三鷹駅北側(中央図書館)の方が何倍も立派だし、その隣の武蔵境(武蔵野プレイス)はその倍くらい美しくて充実していて引っ越したくなる...。

 

映画のやってなさ、本屋のなさ、図書館のしょぼさを見るにつけ、この街は文化レベル低いぞ、本当に「住みたい街」なのか?と疑問だったが、本田さんの話を聞いてほんと吉祥寺はこのままだと沈没する!という危機感を強くした。


立川には映画館もあるし、まんがパークもあるし、IKEAもあるし、競輪もある。

いっそのこと立川に引っ越すのもいいかもしれない。と最近時々思う。

 

歳をとったせいか、ちょっと都会から離れた街(西荻窪・武蔵境〜立川)に気持ちが向いている。

 

10年後、吉祥寺は住みたい街ランキング、何位になっているだろう?

そのとき根無し草の僕はどこに住んでいるだろう?

 

ーーー

 

今日のプリント。


「不倫バレた!文春シネ!」山尾志桜里、“手紙で示談要求!”日馬富士、毎度T &パーカー。
山形、福岡、神奈川、日本橋 に発送しました!

 

菊竹 進

- - -

P&M 吉祥寺店

▼12月の予定

 お休み:12/16, 17, 31

 12/16,17 コピス吉祥寺マルシェに出店参加(11月の様子

 

| コラム | 23:55 | comments(0) | - |
コメント
コメントする