<< 盛況!にっぽんネットショップ祭 | main | 続報!代引受取拒否 >>
「代引き受取拒否」への対応は基本泣き寝入りしかないけどちょっと工夫してみることにした
今回の記事は、愚痴というか闇というかネガティブでブラックな内容なので「そういうの好きじゃない」という方はぜひ読まないでください。

- - -

ネットショップをやってると「代引きで注文した商品を受け取らない」というタチの悪いお客様(代引き犯)が年に数人います。
そうなると送った送料だけでなく返送の際の送料も負担することになり、まぁ踏んだり蹴ったり。

最初はこっちもウブだからいちいち腹を立てて内容証明とか送ってたんだけど、これがまぁ効果がない。
裁判まで本気でやるとすると費用が数十万かかったのにわずか数百円しか返ってこないということになるから、まぁしんどい。

なので、これといった解決法もないんだけど、99.9%の代引きをご利用のお客様には問題なくご利用いただいていたので、年に数件の事故はしょうがないなと、何年も泣き寝入りしてきた。

けど今回久しぶりに事故が起こり、なんか腹たつ!
そこで考えた。
結局泣き寝入りするにはするんだけど、ちょっと工夫しようと思う。
電話とメールで商品の受け取りをお願いしそれでもダメだったら、彼らの名前をブログに書き溜めていき、今後名前を検索したときにこの偽計業務妨害の件が検索結果に出ることを目指す作戦。
で今後アパートを借りにくくなったり就職しにくくなるという「罰」が彼らに起こることに期待するのが今僕ができる精一杯の泣き寝入りかなと。

ちなみにこの作戦、キラキラネームの代引き犯にはかなり有効だけど、田中一郎とかヨクアルネームにはあまり効果がない、というのが弱点かな。

というわけでさっそく、

先日Tシャツをご注文いただいた◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯様、お伝えしたいことがございますのでご連絡くださいませ。
(5/18深夜追記:先方より迅速な対応がございましたので、上記お客様の住所氏名の記述はすべて削除させていただきました。


(関連記事)
1.「代引き受取拒否」への対応は基本泣き寝入りしかないけどちょっと工夫してみることにした
http://blog.p-and-m.net/?eid=201
2.続報!代引受取拒否
http://blog.p-and-m.net/?eid=202
3.解決!代引受取拒否 〜まとめとコツ〜
http://blog.p-and-m.net/?eid=227

- - -

今日刷ったTシャツは23区外(別注カラー)。



吉祥寺店限定でカラーオーダーを承っています。
| ブラック | 18:24 | comments(2) | - |
コメント
何で代引き受取拒否のツイートの後にお客様の件のツイートをしてるのだろうと不思議に思っていました。

代引き受取拒否の件と関係なかったら、このお客様疑われちゃうなぁとか思っててブログの記事を読んた後ではおかしな疑問でしたね。自分の天然ぶりにちょっと呆れてしまいました。

私の記憶違いかもしれませんが過去のツイートでもお客様の件のツイートを何度か見た気がします。それも代引き受取拒否だったのでしょうか。私としては記入漏れとか連絡ミスか何かだとばかり思っていました。

それにしても住所も知られてるのに何でそんなことするんですかね。受け取りさえしなければ大丈夫とでも思ってるのですかね。
| 猫汰 | 2015/05/18 9:55 PM |
猫汰さん

受取拒否の方をツイートするのははじめてです。
以前にお客様の件をツイートしたのはおそらく迷子メールの件です。

代引受取拒否は以前に比べるとかなり減りましたが、それでも年に数件は起こります。
ネットショップは泣き寝入りするしかないので、そういった迷惑行為はなかなかなくなりません。
自分で頭を使って防衛するしかないですね。
| 菊竹進 | 2015/05/19 5:00 PM |
コメントする