<< 「代引き受取拒否」への対応は基本泣き寝入りしかないけどちょっと工夫してみることにした | main | 屋根なしハディド/橋下惜敗 >>
続報!代引受取拒否
こんにちは、
大学での専攻は、法学部。
愛読書、闇金ウシジマくん。
嫌いなもの、代引受取拒否。
P&M菊竹です。

昨日大反響を呼んだ代引受取拒否のブログ記事ですが、
動きがあったので続報です。

で、本題に入る前にちょっと余談です。
「代引受取拒否した人の住所氏名をブログに書いてSNSで拡散、検索結果に出ることを目指し、その後の生活で家借りにくくなったり就職しにくくなるという罰が発生することに期待する」という超ネクラな作戦を思いつくことになった2つのヒントを紹介させてください。

1つはたまたま昼読んだラノベ作家・伊藤ヒロさんのツイート。
「伊藤さんの名前を検索させていただいたのですが、これでは審査に通りませんね」だとさ!! ぐぬぬ、不動産屋め…
「名前をググったらエロいゲームや珍妙なタイトルの小説が次々出てくるような人は、大家さんが嫌がるんですよねえ」だとさ!!
結局、「『アシスタントとか裏方とかの名前が出ない仕事ばかりしてるライター』ということにして大家さんに紹介しますので、ペンネーム消して書類書き直してください」ということになりました。ぐぬぬ。
ググって名前が出るライターよりも、名前の出ないライターの方が部屋を借りやすいってことか…

おもろい!

もう1つは昨日録画でたまたま見たドラマ「アイムホーム」第五話。
万引き冤罪騒動のブログ記事を「削除するだけでいいんです」とキムタクが交渉し問題を解決するエピソード。

ほほう!

結論。
1)ググられて何か出ちゃう人は家が借りにくい、2)ネット時代は「ブログを消す」ということが武器(交渉材料)になる。
昨日今日見聞きしたこの2つのエピソードがヒントになって今回の超ネクラ作戦が生まれました。
ケミストリー!
なにがどこでどうなるか、分からないものですね。



さて
本題です。

その後、先方の携帯がつながらないので留守番電話に伝言を入れ、
その後の対応について方針と予定をブログに書き、
わずかばかりのフォロワーさんや友達さんに向けてSNSで拡散。

翌日以降連絡がなければ、毎日1文字づつ住所氏名を追加公開していこうと思っていたのですが、

なんと!

さっそく昨晩連絡がありました!

なので、昨日ブログやSNSに書いたお客様に関する個人情報(都道府県名、区、苗字、性別)は先ほど削除させていただきました。

おそらく円満に解決していけることでしょう。
よかったよかった。

以上、取り急ぎ、報告まで。

では。

(関連記事)
1.「代引き受取拒否」への対応は基本泣き寝入りしかないけどちょっと工夫してみることにした
http://blog.p-and-m.net/?eid=201
2.続報!代引受取拒否
http://blog.p-and-m.net/?eid=202
3.解決!代引受取拒否 〜まとめとコツ〜
http://blog.p-and-m.net/?eid=227

- - -

今日刷ったTシャツ。
シャボン玉こんにちは、Daiei、にわかギャルソン、KICHIJOJI、国鉄中央線。

| ブラック | 23:21 | comments(0) | - |
コメント
コメントする