<< 40代と10代が泣いた日 デビッドボウイと北川景子 | main | ワークショップの裏話 >>
ノンストップ7時間!ワークショップ満員御礼!
冬だし寒いし、Tシャツのワークショップなんてやっても、どうせお客さん少ないだろうなぁという僕のネガティブな予想がうれしいことに大ハズレ!
満員御礼!
11時から延長1時間も入れ18時まで7時間連続プリント!


ワークショップの様子1



2.ズボンの持ち込みも大歓迎!中央線3点セットのできあがり!



3.知る人ぞ知る小金井特産のルバーブは地元の方に刺さってました!



4.三匹並んだ目出鯛!参加者の思いもよらぬレイアウトや色使いに気づかされることがいっぱい!



5.裏メニューの ゲス極不倫Tシャツ !大人から子どもまで大人気でした!


主催の池田さん、会場のアトリエテンポ、そのメンバーの方たち、お客様、スコーンと抜けた青空と澄んだ空気、周りのすべてが素敵すぎました。

うれしかったのは、事前の告知に呼応して、Tシャツ、バッグ、ズボンなどプリント用のアイテムをたくさんの人が持ち込んでくれたこと。

ちょっと着古した洋服も、シルクで絵をプリントすることによってまた新たな命が吹き込まれるような、そんな感じがしてうれしいです。
(新品のよさげなバッグを持ってきた方がいて、失敗できないのでかなり緊張しました!笑)

あと、
「これは今日だけですか?」とか →今日だけです。
「次はいつですか?」とか →未定だけどまたやりたいです!
「次やる時は切り絵する図案を考えて来ます!」とか →ぜひ!
本当にありがたい言葉をたくさんいただきました!

はけのおいしい朝市のみなさん、
ワークショップに参加してくれたみなさん、
ありがとうございました!

というわけで感動と興奮、疲労と空腹のノンストップ7時間ワークショップ(!)もあっという間に終了!
帰り道、食事はおろか持って行ったペットボトルの水に口すらつけてないことに気づいてびっくり!
打ち上げ後気絶するように爆睡 し ま し た とさ。
めでたしめでたし。



ワークショップの時の頂き物。
上京したての頃、僕を救ってくれた恩人・前掛け社長ことエニシングの西村さんから!
アトリエテンポのお隣さんで、食通にも定評のある ふじわら の「カレーのもと」。
キーマカレーにして早く食べたーい!



ここに至るまでの葛藤や苦しみも書いていたのですが、、、長くなってきたので明日の「裏話」にしたいと思います。
では。
| 日々のこと | 23:48 | comments(0) | - |
コメント
コメントする