<< 【Origami】7月は10%OFF! | main | ひげメガネ、ベッキー、ショーンK、はな子追悼 >>
R100/松本人志 ★☆☆☆☆

 

ほぼ毎週聞いてる「菊地成孔の粋な夜電波」がtwitterで、こんなことを言っていた。

【今夜24時!】TBSラジオ『菊地成孔の粋な夜電波』今週は映画の日特集。松本人志監督の「さや侍」と「R100」、それが無理でしたら「R100」だけでも見ておいて頂けると番組の面白さが100倍になります。http://wp-manage.tbsradio.jp/50015 

 

というわけで「R100」を観た。

他の松本監督作品は全部見てたし、バラエティの松本は大好きな僕だけど、この映画は、前評判通り、最高に退屈だった。

悲しくなるくらいに。

0点。

 

なので今夜の「粋な夜電波」がどんなことになるのか?不安と期待と…

 

松本人志大好きだからいいこと言いたいけどこれはアカン…

こうやって写真だけ見てるとすごくおもしろそうに見えるかもしれないけど、アカン。

 

どういう内容?どういう風にアカンの?って言う人には

最後に参照ブログのリンクを載せておきます。

僕の言いたいことはだいたいこの人のブログに書いてあったので気になる人はどうぞ。

 

2010年にNHKでやった「松本人志のコント MHK」は、とても期待したし、その分とても悲しくなったのを覚えています。

2010年だからしんぼる(2009)とさや侍(2011)の間ですね。

映画もダメだけど、コントもダメかと…。

 

本音でハシゴ酒とかワイドナショーとかIPPONグランプリとか、今のテレビの中の松本人志はおもしろいし、好きなんですけどね。

こと映画になると… アカンですね…

 

でもまぁ、次撮ったらまた観ると思いますけど。

なんでしょう。

異種格闘技戦を観るようなワクワク感はもうずっとなくならないでしょうね。松本映画。

 

同じ芸人出身の監督として比較されがちな、今や世界のキタノ?な、北野武がいますが。

偶然観たDollsがひどいのなんのって。

あれが10作目ですからね。

 

松本監督にも10本は撮って欲しいような、気もします。

いや撮らなくていいかな。

テレビの中の彼は十分おもしろいし。

ふむ。

 

- - -

 

参照ブログ

言い訳と居直りに終始した映画「R100」は松本人志の最後の悪あがきか

http://ameblo.jp/sinobi/entry-11622402699.html

| 本・映画 | 12:20 | comments(0) | - |
コメント
コメントする