東京新聞 <東京セレクト>吉祥寺らしさ胸躍る JR中央線TシャツP&M
東京新聞 2016.5.22

<東京セレクト>吉祥寺らしさ胸躍る JR中央線TシャツP&M

 少し前まで、JR中央線の車両はオレンジ一色に塗装されていた。夕日を染めたような鮮やかな色合いの車両を、懐かしく思い出す人も多いだろう。オリジナルTシャツ専門店、P&M(武蔵野市)の「JR中央線Tシャツ」は、そんな旧車両をあしらった人気商品だ。

 代表の菊竹進さん(44)が、JR中央線Tシャツを製作し始めたのは今から約六年前のこと。九州から上京、念願かなってオリジナルTシャツの製造販売を生業にし、拠点を吉祥寺に構えた。社会への風刺を込めたデザインを得意としていたが「より多くの人に親しんでもらえるアイテムを」と考えた。吉祥寺をテーマにアイデアを出す中で「色が印象的だった」と、オレンジ色の車両をモチーフにするイメージが浮かんだ。

 早速デザインを考案、製作し、吉祥寺駅前の路上で展示販売すると老若男女問わず人気を呼んだ。「らしさを出して、吉祥寺の新たな『お土産』になれば」と、京王井の頭線の旧型車両や、井の頭公園のスワンボートなど、吉祥寺をモチーフにした「スーベニア吉祥寺」シリーズを展開、パーカやトートバッグといったアイテムも増やしていった。

 発売と前後して中央線の車両は現在のステンレス車両に切り替わったが、現在に至るまで、JR中央線Tシャツの人気は衰えを知らない。好評に支えられ、時事問題を盛り込んだりした新商品の製作にも余念がない菊竹さん。収益金を熊本県に寄付する「熊本地震チャリティ」Tシャツも手がける。「さまざまな思いや表現を身にまとってもらえたら」と、一枚ずつシルクスクリーンを使って製作を続ける。 (服部夏生)

<めも> JR中央線Tシャツは1点3672円。白地とグレー地の2種類で、子供用サイズもある。アトリエ兼店舗は、吉祥寺駅南口降りてすぐ。武蔵野市吉祥寺南町1の1の2、アンドウビル4階、P&M=電0422(24)9017

| テレビ出演・新聞掲載 | 23:42 | comments(0) | - |
明朝9:25 「ぶらり途中下車の旅」を見てください


明朝9:25から「ぶらり途中下車の旅」を見てください
石丸謙二郎さんがぶらっと4階まで上がってくる!かもヨ?

- - -

今日のプリントは、井の頭線Tシャツ中央線トレーナー
神奈川 に発送しました!

 

今日の頂き物は、とらやの羊羹!
ダイエット中だけど…
いただきます!
Sさんありがとうございました!
なんとなく左のあたり、中央線と総武線に見えるのは僕だけでしょうか?
| テレビ出演・新聞掲載 | 22:27 | comments(0) | - |
吉祥寺Walkerに掲載されました
6/26発売の吉祥寺ウォーカーに掲載されました。



普通に取材を受けたら、記事がランキング形式になっててびっくり!
「地元自慢ランキング50」だそうです。
順位は、まぁどうでもいいのですが、36位。
微妙。
どうでもいいとはいえ勝手に順位づけされると、なんか、微妙な気持ちになりますね。

で36位ってどんな位置だ?ってことで
そうだ!
順位といえばAKB48選抜総選挙!
AKBのランキングを見てみよう!となり、見てみた結果、
AKB総選挙36位は、、、

(徳光和夫さんの声で)
第36位
21,135票
NMB48 Team N
上西 恵!!!

知りません。

36位ともなると顔も名前も知らないもんだなぁ、35位も知らないし、34位も、、、
と知ってる顔を探しながら順位を上がっていくと、、、
いた!

(徳光和夫さんの声で)
第19位
35,506票
峯岸 みなみ!!!

わー、峯岸じゃん!
がんばってるねー。

- - -

というわけで、
吉祥寺ウォーカーを手にした際はぜひ33ページを開いてください。

- - -

吉祥寺ウォーカー掲載を記念して、
ウォーカーTシャツ(ポケT)を作りました。
あわせてご覧ください。

http://www.smalldesign.jp/?pid=91094078


- - -

「スーベニア吉祥寺」の路上販売を5月から再開しています。



毎週土日、13時ごろから17時ごろまで。
吉祥寺駅南口から徒歩10歩!
ぜひお立ち寄りください。
| テレビ出演・新聞掲載 | 22:46 | comments(0) | - |
インタビュー記事5(最終回) デザフェスデビュー・震災・ホリエモンT編
これまでの半生を赤裸々に語ってきたショップオーナーインタビューもいよいよ最終回!



上京して1年後の2007年秋、デザイン・フェスタに初参加。
Tシャツがめっちゃ売れてこんなことならもっと早く東京来ればよかった、と思ったこと。
2011年、2月に渋谷でお店を始めた途端、東日本大震災が起こって店が潰れそうになったこと。
その後、ホリエモン収監のTシャツが爆発的に売れたこと。
などなど。

振り返るといろいろありました。

何年たっても
「めっちゃ売れるやん!楽しいやん!」と「全然売れへん!もう潰れる!」の繰り返しですが、これからも山あり谷ありの中で楽しく絵を描いていけたらいいなぁと思います。

■ショップオーナーインタビュー 最終回
「ネットショップは作品を発表する場。
僕は売れるまで、良い物を作り続けるだけ。」
http://shop-pro.jp/magazine/interview-pandm5/



そして
あさっての日曜日(5/17)はこのインタビューでお世話になったGMOペパボさんのイベント「にっぽんネットショップ祭」に「スーベニア吉祥寺」で出店参加します。
アーツ千代田3331でお会いしましょう!
https://netshopmatsuri.jp/

では!
| テレビ出演・新聞掲載 | 23:20 | comments(0) | - |
インタビュー記事4 フリー宣言・Xbox・上京編

(↑クズ時代のことを得意気に話してます。バカみたいな顔してますねぇ...)

僕のクズみたいな人生の話、その4です。
結婚したのに、またすぐ会社を辞める(厳密にはクビ!)、
フリー宣言するも仕事があるわくもなく鬱に、
たまたま見つけたXboxの仕事で上京するチャンスをつかみ、
上京するも育児ノイローゼで1年間何もできず鬱に、という
鬱々時代の話です。

東京での大ブレイク前夜!
次回、感動のファイナル!
ぜひお読み下さい。

ショップオーナーインタビュー 4
「フリーでは食べていけなかったけど「ゲームで負ける仕事」を機に34歳で念願の東京進出!」
http://shop-pro.jp/magazine/interview-pandm4/
| テレビ出演・新聞掲載 | 17:22 | comments(0) | - |
インタビュー記事3 結婚・仕事辞める編

(↑いやーあのときはつらかった、の顔)

僕のクズみたいな人生の話、その3です。
職を転々としつつ、結婚して、
なのにまた会社を辞める、という
地獄のような福岡時代の話です。

やっと本題(ネットでTシャツ屋さんをやる話)に
ちょっとだけ、入りました。

ぜひお読み下さい。

ショップオーナーインタビュー 3
「やっとたどり着いた時事ネタTシャツの制作販売。自信はあった、でも売れなかった」
http://shop-pro.jp/magazine/interview-pandm3/
| テレビ出演・新聞掲載 | 20:55 | comments(0) | - |
インタビュー記事2 よしもと・サラ金編

なかなか本題(ネットでTシャツ屋さんをやる話)に
辿り着かなくてすいません。

僕のクズみたいな人生の話、その2です。
ぜひお読み下さい。


軽トラでの生活、よしもと、サラ金...夢と地獄を見た20代!
オリジナルTシャツショップ店長・菊竹氏が語る壮絶すぎる劇場型半生
http://shop-pro.jp/magazine/interview-pandm2/
| テレビ出演・新聞掲載 | 19:46 | comments(0) | - |
インタビュー記事1 軽トラ生活編
カラーミーショップオーナーインタビューに掲載されました。

記事のタイトルは、
「反体制に憧れた学生時代、軽トラで生活もした男が、オリジナルTシャツで勝負する」
です。

なんとなく「マネーの虎」感が出てるような気がするのは
僕の気のせいでしょうか?


ぜひお読みください!
http://shop-pro.jp/magazine/interview-pandm1/

では。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
今日のプリント。象のはな子パーカー。


 
| テレビ出演・新聞掲載 | 18:48 | comments(0) | - |
<< | 2/2PAGES |